髪の悩みには部分ウィッグがオススメ?

ウィッグ情報

フルウィッグだけでなく、気になる部分だけに使えるポイントウィッグにも色々な種類がありますのでご紹介いたします。

例えば、トップ部分にボリュームが欲しいなら、ブローするとセットに時間がかかってしまいますし、トップに白髪が多いけど染めるのが面倒だという場合にも、ウィッグの留め具を数カ所ほど留めるだけで簡単にトップのボリュームが出せるのです。

ウィッグにも高品質な物や旋毛がナチュラルな物もありますので、地毛と同じ色のウィッグを付ければ、違和感なく装着できますよ。

自分で付ける位置を調節しますが、ウィッグが浮いてしまわないように注意しましょう。

ウィッグが地毛に馴染むようブラシなどで整えたら、とても簡単にスタイルが上手く纏まりますよ。

部分ウィッグ 5秒で思い通りのヘアスタイル
タイトルとURLをコピーしました