冬太りの対策に役立つ食品

さつまいもは鉄板と言っても良い食品で、炭水化物でありながら白米やパン、麺類よりもGI値の低い食品で食物繊維が豊富に含まれているので、腸の動きもよくしてくれるという効果が有ります。少しの量で満足感を得ることができる上に腹持ちも良いので、小腹対策にも良い食品です。

リンゴは甘みが有り、1個食べるとかなり満足感を得ることが出来ますが、1個あたりのカロリーは100~150kcal前後ととても低いカロリーです。リンゴには2種類の食物繊維が含まれており、糖や脂肪の吸収を穏やかにしてくれたり、腸内環境を整えてくれるといった働きをしてくれます。

またポリフェノールによって抗酸化作用で新陳代謝を活発にしてコレステロールを除去してくれます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top